/

この記事は会員限定です

元社員と「同窓会」 ヤフーなど、再雇用・協業探る

[有料会員限定]

退職した社員との「同窓会」組織づくりが日本企業の間で広がっている。インターネット広告大手のセプテーニ・ホールディングスがこのほど設立したほか、ヤフーはすでに1千人を超える組織をつくった。人手不足で転職市場が活況になり人材の流動化が進むなか、退職者とのネットワークを維持して再雇用や将来の協業の可能性などにつなげる狙いがある。

「アルムナイ」という言葉が、日本企業の同窓会組織に使われ始めた。学校の卒業生や出身者を意味する英語を指...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1116文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン