2018年11月21日(水)

広がるシェアビジネス 事業モデルなお手探り

2018/6/24 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

企業の多くはモノやサービスを売って稼いできたが、シェア経済の台頭はこの事業モデルの根本を揺るがす。服や車など売りたいモノに消費者が触れる機会も減っている。企業はシェアビジネスで体験の場を設け接点がなかった顧客層を開拓すると同時に、新たな事業モデルを探る。既存企業とシェアで台頭する企業との主導権争いも激しくなりそうだ。

紳士服の場合、入社や新年度を迎える前の1~3月に販売が集中するため、AOKIは…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報