2019年9月21日(土)

閉じ込め「東日本」の1.6倍 5府県339件

2018/6/22 23:13
保存
共有
印刷
その他

国土交通省によると、大阪府北部で震度6弱を観測した地震では、エレベーターが緊急停止して人が閉じ込められた事案が大阪や京都など5府県で339件あった。東日本大震災(210件)の1.6倍。日本エレベーター協会によると、発生が通勤・通学時間帯と重なり利用者が多かったことなどが要因。

協会によると、閉じ込めがあったエレベーターは、地震時に最寄り階へ移動して止まるシステムがない旧型も含まれているとみられる。システムの導入は2009年に建築基準法施行令で義務付けられた。現在は多くのエレベーターが一定の揺れを感知すると最寄り階で停止して扉が開き、閉じ込めが起きにくい仕組みになっている。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。