2019年5月24日(金)

「民泊」生かし本業拡大や農村活性化 新潟県内で

2018/6/22 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

一般住宅に旅行者を有料で泊める「民泊」を通じて本業の拡大や農村の活性化につなげる動きが新潟県内で広がってきた。長谷川工務店(加茂市)は古民家再生の手法を使ってモデルルームを改装し、宿泊客に自社の技術を売り込む。米生産のかやもり農園(同)は自ら民泊を手がける傍ら届け出の手続きなどを近隣農家に指南。農業体験ツアーで訪れる観光客の受け入れ態勢を整える。

民泊を法的に位置づける住宅宿泊事業法(民泊新法)…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報