2019年8月23日(金)

「京大方式で世界企業を」 事業化促し学問に還元
起業の都・インタビュー(1)京大の阿曽沼慎司理事

2018/6/25 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

京都大学で起業マインドが高まっている。学内の技術シーズを事業化する動きが本格化し、起業家育成プログラムからも若いスタートアップが誕生している。これまで個性派の世界企業を輩出してきた「起業の都」の未来をどう描くのか。京大出身の起業家や関係者らの連続インタビューを公開する。第1回は京大でスタートアップ育成のエコシステム(生態系)整備のかじ取り役を務めてきた、産官学連携担当の阿曽沼慎司理事(67)。

―…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。