2019年4月21日(日)

ハイテクが紡ぐ「蚕業革命」 通年生産・光る糸・医薬

2018/6/24 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

かつて日本の近代化を支えた養蚕を先端技術でよみがえらせる取り組みが各地で進んでいる。熊本県ではクリーンルームを備えた世界最大級の工場で繭の量産が始まり、新潟県や群馬県などの企業や農家は遺伝子組み換え技術を応用して光る生糸や化粧品・医薬品をつくり出そうとしている。政府も「蚕業(さんぎょう)革命」として後押しする。

熊本県北部の山鹿市の廃校跡地。2017年に完成した洗練された外観の建物で繭の量産が始…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報