2018年9月20日(木)

実力は本物 超コスパ、中国ロボット掃除機を試す
中国製ロボット掃除機の実力(下)

ネット・IT
エレクトロニクス
コラム(テクノロジー)
自動運転
(1/3ページ)
2018/7/23 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 自動運転技術を搭載しながら、2万円台という「超低価格」を実現した中国製ロボット掃除機。自動運転車に使われる高性能センサー「LiDAR(ライダー)」や地図を自動生成する「SLAM(スラム)」といった最先端技術の実力は本物なのか。本当にLiDARで取得した情報から、SLAMによってロボット掃除機の位置を推定すると同時に部屋の地図を作成できるのか。そして、時間はどれくらいかかるのか――。

 中国現地で購…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報