2018年7月18日(水)

EU、米与党地盤狙う 報復関税発動へ名産品対象

トランプ政権
ヨーロッパ
北米
2018/6/21 22:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 【ワシントン=鳳山太成、ブリュッセル=森本学】欧州連合(EU)は22日、米国の鉄鋼とアルミニウムの輸入制限に対抗して報復関税を発動する。オートバイやウイスキーなど米与党議員らの地元産品を狙い撃ち、政権に圧力をかける。トランプ大統領は自動車への関税でさらに対抗する構え。報復の応酬となる「貿易戦争」の回避に向けた糸口は見えない。

 米国に対しては中国が4月上旬に報復関税を課し始めた。トルコも21日に発…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報