2018年11月14日(水)

中国の無責任許すG7  本社コメンテーター 上杉素直

上杉 素直
Deep Insight
2018/6/22 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

アジア諸国が中国からの資金の援助に頼って港湾や鉄道などの社会インフラを整える計画を次々と軌道修正している。マレーシアは5月に首相に返り咲いたマハティール氏が約28兆円を超す政府債務への危機感を訴え、中国と大型案件の見直し交渉に入ると表明した。ミャンマーは1兆円規模をかける予定だった港湾づくりの計画を再検討していると英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が6月初めに伝えた。

高利の借金を膨らませて返…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

上杉 素直

本社コメンテーター

金融・経済政策

金融ビジネスや金融政策、税制・財政をはじめとする経済政策、社会保障の現場を取材してきた。2010年からのロンドン駐在では欧州債務危機に揺れる政治や行政、人々の暮らしをのぞいた。編集委員を経て18年から現職。

    ソーシャルアカウント:

本社コメンテーター

中国主導のインフラ中止も[有料会員限定]

2018/6/9付

中国、港湾の次は空港か インド洋へ足がかり[有料会員限定]

2018/5/1 18:00

モルディブ、迫る中国支配[有料会員限定]

2018/1/16付

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報