2018年7月19日(木)

中日本高速、サービスエリアなど改装 静岡などで

中部
2018/6/21 21:30
保存
共有
印刷
その他

 中日本高速道路は21日、サービスエリア(SA)とパーキングエリア(PA)を順次改装すると発表した。東名高速道路の富士川SA(静岡県富士市、下り)や中央自動車道の石川PA(東京都八王子市、上り)などが対象。フードコートの席数を増やしたり、地元の人気店を誘致したりして集客力を高める。

 7月中旬にかけて富士川SAと石川PAのほかに北陸自動車道の小矢部川SA(富山県小矢部市、下り)や新東名高速のNEOPASA駿河湾沼津(静岡県沼津市、上り)を順次リニューアル開業する。東名高速の牧之原SA(静岡県牧之原市、下り)と小田原厚木道路の大磯PA(神奈川県大磯町、上り)は先行して改装開業した。

 富士川SAでは地元B級グルメの「富士宮焼きそば」のテークアウト店、小矢部川SAではフードコートに富山の白えびを使った「白えび亭」などの人気店を誘致する。石川PAではフードコートを6割弱増やして約110席にし、新しい土産物コーナーも設ける。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報