首相、被災自治体への交付税前倒し配分を表明

2018/6/21 15:02
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は21日午後、大阪府北部での地震で被災した自治体を支援するため、普通交付税を前倒しで配分する方針を表明した。視察先の大阪府高槻市内で「被災自治体が財政上の不安を持つことなく、しっかり全力で応急対応・復旧にあたれるよう、政府として普通交付税の前倒しに向けた迅速な対応を含め、必要な財政措置をとる」と述べた。

ブロック塀の倒壊で女児が犠牲になったことでは「二度とこうした悲惨な出来事を起こしてはならない。全国で緊急点検を行い、学校の安全を確保していきたい」と語った。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]