/

この記事は会員限定です

メルカリ、海外投資家も注目 応募倍率20倍

[有料会員限定]

フリーマーケットアプリ国内最大手のメルカリが19日、東証マザーズ市場に上場した。公募株の応募倍率は国内の個人投資家が約50倍、海外の機関投資家でも異例の約20倍という人気で、市場は「メルカリ祭り」に沸いた。一方、最近の新規株式公開(IPO)には過熱感がにじむほか、有力企業の誘致を巡るグローバル競争も激しさを増す。舞台裏を探った。

「まさか海外向けにこれほど持って行かれるとは」。メルカリの株式公開...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1201文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン