/

この記事は会員限定です

千葉県内の自治体など、中小の働き方改革後押し

[有料会員限定]

千葉県内の自治体や政府機関が中小企業の働き方改革を後押しする施策を拡充している。千葉市は企業に足を運び、改善策を提案する派遣事業を試験的に導入。千葉労働局は社会保険労務士らが常駐する専門窓口を設けた。大企業に比べて人事制度のノウハウが乏しい中小に柔軟な働き方ができる仕組みを取り入れてもらい、人材確保や生産性の向上につなげる。

千葉市は6月、中小企業向けのコンサルティング制度を試験的に導入した。総務...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り738文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン