2019年5月23日(木)

アルパイン、「物言う株主」の事前質問に回答

2018/6/20 20:30
保存
共有
印刷
その他

アルパインは20日、香港の投資ファンド、オアシス・マネジメント・カンパニーなどから21日に開催する定時株主総会に寄せられた事前質問への回答を公表した。オアシスはアルプス電気が計画するアルパインの完全子会社化について、株式交換比率への不満などを理由に反対しているが、回答書では「交換比率は公正」などと反論した。

オアシスは今回の総会について、大幅な増配と2人の社外取締役の選任を株主提案している。

オアシスからの質問はアルプスとの経営統合やアルパインの財務戦略、コーポレートガバナンス(企業統治)について。アルパインは株式の交換比率が公正であることや、統合が将来の成長に欠かせないことなどを回答した。オアシスのほか、1人の個人株主からもアルプスとの統合に関する質問が来ており、アルパインが回答している。

オアシスはアルパイン株を9%保有。経営統合にあたりアルパイン株1株に対し、アルプス株0.68株を割り当てる交換比率が低いなどとして、両社の統合に反対している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報