2018年9月22日(土)

配車支援スタートアップなど2社に出資、NTTドコモ系

モバイル・5G
自動運転
2018/6/20 18:23
保存
共有
印刷
その他

 NTTドコモ傘下の投資会社、NTTドコモ・ベンチャーズ(東京・港)は20日、スタートアップ企業2社に出資したと発表した。タクシーの配車支援を手掛ける電脳交通(徳島市)と、スポーツの情報配信を手掛けるookami(東京・世田谷)。いずれもNTTドコモの事業と連携し、サービスの競争力強化につなげる考えだ。

 電脳交通は2015年に設立。人手不足など課題を抱える地方のタクシー会社に対し、配車業務を効率化するシステムを提供している。NTTドコモ・ベンチャーズは14日、同社に出資した。出資額や出資比率は非公表だが少額出資にとどまるもよう。

 NTTドコモと電脳交通は、交通分野の地方の課題を解決するモデルを共同で検証する。18年度中に共同で実証実験を開始する。

 もう1社のookamiは2014年設立。スマートフォン(スマホ)向けアプリ「Player!」を通じて、サッカーや野球の試合のスコアや選手の交代情報などを提供している。NTTドコモ・ベンチャーズは4日、同社に出資。出資額、出資比率は非公表でこちらも少額出資にとどまるもよう。

 提携の第1弾として、ドコモは20日、ookamiと共同で、スマホ向けポータルサイト「dメニュー」で、東京六大学野球や関東大学ラグビーなど学生スポーツの情報配信を始めた。両社は今後も各種スポーツ事業で連携を進めていく考えという。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報