/

この記事は会員限定です

官民ファンド統廃合 革新機構軸に 政府

[有料会員限定]

政府は創業を支援する官民ファンドについて、産業革新機構を軸にした再編を検討する。まずは個別に扱っていた出資案件の情報を一元管理し、どのファンドから出資するのが最適かを話し合いで決める仕組みにする。そのうえで成長分野への効果的な資金供給と収益構造の改善に向け、2021年までにファンドの統廃合を判断する。世界で戦える日本企業を育てる環境を整備する。

官民ファンドは第2次安倍政権が発足した12年以降に乱...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1103文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン