2018年9月26日(水)

9/26 10:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: TATERU、不正を予想したヘッジファンド[有料会員限定]
  2. 2位: 米国株、ダウ続落で69ドル安 FOMC結果控え利益確定、貿易摩擦も重荷
  3. 3位: フジクラ、品質不正発覚でも残る成長期待[有料会員限定]
  4. 4位: 視野に入る年初来高値 円安進む経験則も[有料会員限定]
  5. 5位: 楽観いぶかる国内勢 買い遅れ、いつか来た道?[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,881.44 -58.82
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
23,880 +140

[PR]

主要金融ニュース

フォローする

韓国で仮想通貨35億円流出 サイバー攻撃
中堅に続いて大手でも

2018/6/20 20:00
保存
共有
印刷
その他

 【ソウル=山田健一】韓国の仮想通貨交換業者大手「ビッサム」は20日、19日深夜から20日未明にかけて、計約350億ウォン(約35億円)相当の仮想通貨が流出したと発表した。サイバー攻撃を受けたとみられ、入出金サービスを中断した。

 韓国では11日に中堅の仮想通貨交換業者「コインレイル」がサイバー攻撃を受けて複数の仮想通貨の盗難があったと発表したばかり。中堅業者に加え、情報セキュリティー対策に積極的とされた大手でも仮想通貨の流出を許したことで、業者に対する投資家の信頼が揺らぎそうだ。

 聯合ニュースによると流出したのは「リップル」などの仮想通貨。自社サイトで被害を公表したビッサムは「流出分は全て会社(ビッサム)の保有分で補償する」としている。ビッサム関係者は聯合の取材に対して「サーバーを増強してセキュリティーを強化し、再発防止に努める」と説明した。

主要金融ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム