対北朝鮮制裁の履行確認 日フィリピン外相会談

2018/6/20 13:46
保存
共有
印刷
その他

河野太郎外相は20日、フィリピンのカエタノ外相と東京都内で会談し、12日の米朝首脳会談を踏まえ、北朝鮮から完全非核化に向けた具体的な行動を引き出すため、国連安全保障理事会の制裁決議を厳格に履行する方針を確認した。

会談では、中国が軍事拠点化を進める南シナ海問題についても意見交換。河野氏は海洋安全保障分野での協力を強化したいとの考えを説明し、カエタノ氏も歓迎する意向を示した。

両氏は朝食を共にしながら約1時間会談。インフラ整備や安全保障、テロ対策などの分野でも引き続き協力することで一致した。

〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]