/

「かっぱ寿司」ラーメンでコラボ 北海道の有名店と

カッパ・クリエイトは21日から「かっぱ寿司」で、有名店とコラボしたラーメンメニューを販売する。人気メニューであるラーメンを強化する「本格ラーメンシリーズ」の第1弾。回転ずし各社はサイドメニューを増やしながら家族層を取り込んでおり、メニューの開発競争が激しさを増している。

販売する「海老ラーメン」(税別390円)は北海道のラーメン店「えびそば一幻」の監修で開発した。えびのだしと味噌などがベースとなる。麺を食べ終わった後に酢飯をスープに入れてリゾット風にする「追いシャリ」(同100円)もあわせて販売する。7月25日からはタイ風の「本格!バーミーヘン」(同390円)も売り出す。

かっぱ寿司での店頭売上高におけるすしの割合は72%。ラーメンは6.8%を占め、サイドメニューでは一番の人気商品になっている。カッパ・クリエイトの澄川浩太専務は「週末には家族連れが増えており、幅広い人に楽しんでもらいたい」とラーメンのメニューを強化する狙いを話す。

回転ずし各社はラーメンや肉、デザートなどサイドメニューを増やしている。ただ、主力である「すし」のイメージを希薄化させる危険性もはらんでおり、メニュー施策のかじ取りは難しさを増している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン