2019年6月27日(木)

TOKAIコム、AIでデータ施設の空調・機器制御

2018/6/19 22:30
保存
共有
印刷
その他

TOKAIコミュニケーションズは、データセンターなどで空調や各機器を人工知能(AI)が自動制御するクラウド型設備管理サービスの販売を始めた。IT(情報技術)機器が高機能化することで電力量も増える中、空調の使用電力量の削減や運用業務の効率化を支援する。

大規模な設備内の温度や湿度、各種設備機器の稼働状況などのデータを収集・可視化する。データにもとづきAIが最適な温度管理を判断し、空調を自動で制御する。

同社が静岡県焼津市に持つデータセンターで効果を実証実験をしたところ、空調に使う電力量を従来の約30%削減できたという。

またデータ分析により設備の保守・運用を効率化し、業務時間の短縮や省人化にもつながるという。問題が発生した際、蓄積したデータを原因の特定に活用することもできる。

大規模なデータセンター以外にも、企業内や病院内、自治体のサーバールーム向けに売り込みをかける。価格は設備の規模にもよるが、100ラック以下の小規模データセンターで月額60万円程度を見込む。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。