大規模火災からの復活 アスクル、ロボ倉庫で物流革命

2018/6/20 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

オフィス用品通販最大手、アスクルの倉庫火災から1年余りたち、流通総額も火災前に復活した。反転攻勢へ向けて同社が取り組むのが、倉庫から配送網までカバーする物流革新だ。インターネット通販の巨人、米アマゾン・ドット・コムが日本で攻勢をかけるなか、法人向け通販の雄を保てるか。完全復活をかけたアスクルの挑戦を追う。

横浜市にある大型物流センター「アスクルロジパーク(ALP)横浜」。1日数万もの荷物をさばく…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]