2019年4月26日(金)

地域商社設立、経営責任者を公募 山形・小国町

2018/6/20 0:15
保存
共有
印刷
その他

山形県小国町は地域産品の販売や観光誘客などに取り組む「地域総合商社」を設立する。事業の形態など構想段階から携わる経営戦略責任者(CSO)の公募を始めた。年収は最高1000万円で、多様な人材を募るため町内への居住要件は外した。「行政が仕組みをつくってもうまくいかない。構想段階から高いスキルを持つ人の力をいかしたい」(白い森ブランド戦略室)という。

設立は2019年度をめざす。新たに株式会社をつくるのか、既存の第三セクターを活用するのかなど、組織の形態は未定でCSOを中心に検討する。キノコや山菜といった地域産品の販売を主体にするのか、観光誘客を手掛けるのかなどもこれから検討し、「稼ぐ仕組みの構築」をCSOに委ねる。

これまで地域産品を販売する場合、アンテナショップを都市部に出店するといった事例が多かった。最近は地域資源の発掘から観光誘客にもつなげる地域商社が注目を集め、香川県三豊市の「瀬戸内うどんカンパニー」など設立の動きが出ている

契約期間は3年間で、その間に経営戦略の立案から設立・運営まで実現してもらう。居住を条件にすると優秀な人材が集まらないとして「週1回勤務でもかまわない」(同)。7月4日まで募集し、すでに100人以上からの問い合わせがあるという。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報