2019年4月19日(金)
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,157,345億円
  • 東証2部 74,757億円
  • ジャスダック 91,292億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.22倍 --
株価収益率13.54倍14.16倍
株式益回り7.38%7.06%
配当利回り1.87% 1.94%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,223.41 +133.29
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
22,220 +110

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「平野憲一の投資道場」[映像あり]

4月18日(木)14:20

他人iPS移植経過良好 安全性と効果確認[映像あり]

自民・萩生田氏 消費増税「6月短観次第で違う展開も」

4月18日(木)13:00

[PR]

マーケット反射鏡

フォローする

米中摩擦で株価急落 市場は米一国主義に警告
編集委員 前田昌孝

2018/6/20 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

フリーマーケットアプリのメルカリが19日、東証マザーズ市場に新規上場し、公募・売り出し価格(公開価格、3000円)を2000円(67%)上回る5000円の初値を付けた。しかし、こんな熱気をよそに、この日の日経平均株価は401円安の2万2278円と急落した。報復関税をめぐる米国と中国の応酬が世界の景気悪化懸念を呼び起こし、世界の株式相場を押し下げている。米国の一国主義に対して株式市場から発せられた…

電子版トップマーケットトップ

マーケット反射鏡 一覧

フォローする

読まれたコラム