スカイマークが国際定期便 サイパン・パラオに

2018/6/19 19:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スカイマークは早ければ2019年5月、同社初となる国際線の定期便に参入する。サイパンやパラオに就航する。かつて国際線運航に向け超大型機の購入を発注し、経営破綻につながった。今回は現在使っている航空機で飛べる範囲で、競合が少ない地域を選んだ。

サイパンやパラオへはまず18年内に国際チャーター便を運航し、機材数が増える19年5~6月ごろに定期便を始める。米ボーイング「737」を使い、両地域と成田空港…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]