2019年6月18日(火)

参院も政見放送に事前収録映像 改正公選法が成立

2018/6/19 17:07
保存
共有
印刷
その他

参院選挙区の候補者が事前に収録した映像を持ち込み、政見放送に利用することができるようにする改正公職選挙法が19日、衆院本会議で与野党の賛成多数で可決、成立した。放送に手話通訳や字幕を付けることができるようになる。政党から公認や推薦を受けた候補者に認める。来年夏の参院選から適用する。

衆院小選挙区の候補者はすでに政見放送への映像の持ち込みが認められている。参院選挙区や比例代表は放送局で収録する方法に限られていた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報