2018年9月21日(金)

人口減少時代の公共交通(8) 利用者目線や情報技術がカギ
土井勉 大阪大学特任教授

やさしい経済学
コラム(経済・政治)
2018/6/20 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 公共交通を取り巻く環境は厳しくなっていますが、地道なマーケティング活動やサービス向上に取り組んだり、観光需要に適切に対応したりするなど、意欲的な経営で乗客数を増やしている事業者もいます。

 北海道の十勝バス(帯広市)は住民調査の結果、「不便だからではなく、料金や乗り方がわからず不安だからバスが利用されない」と分析。利用者目線の情報提供や小さな工夫を重ねて乗客を増やしています。こうした事業者は、(1…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報