最新ニュース

フォローする

西野監督、コロンビア戦は「攻撃にフォーカス」

2018/6/19 6:24
保存
共有
印刷
その他

初戦のコロンビア戦に向けて記者会見する日本代表の西野監督(左)と長谷部選手=沢井慎也撮影

初戦のコロンビア戦に向けて記者会見する日本代表の西野監督(左)と長谷部選手=沢井慎也撮影

日本代表は18日、コロンビア戦の会場となるサランスクで公式練習に臨んだ。練習に先立ち記者会見した西野監督は「開始から相手のテンポに対して常にリアクション(受け身)になる戦いはしたくない。自分たちからアクションを起こし、守備から攻撃にどれだけ勇気をもっていけるか」と抱負を述べた。

コロンビアについてはMFロドリゲスを警戒。「縦横無尽に顔を出すプレーメーカーでありポイントゲッター。自由に時間と空間を与えるとコロンビアのペースが確立されてしまう」と組織で対応する意向を示した。

その一方で専守だけの戦いは否定。「攻撃にもフォーカスを置いて送り出したい。我々も十分にボールを保持でき、攻撃できるという自信を持たせたい」と話した。会見に同席した長谷部は前回大会でコロンビアと対戦した一人。「当時は1次リーグ突破へ勝たねばならず、リスクを冒さねばならなかった。今回は入り方も違うはず。リベンジでもあるが、まずは自分たちのプランを遂行したい」と語った。

監督と長谷部は、大阪府北部で発生した地震の被災者へお見舞いを述べた。右ふくらはぎ痛が心配された岡崎がチームに残ることも決まった。

最新ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

日本代表のコラム

W杯関連のコラム

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

最新ニュース 一覧

フォローする
サッカー日本代表コーチで、東京五輪男子代表監督の森保一氏=共同共同

 日本サッカー協会は20日、次期日本代表監督を議論・推挙する技術委員会を開き、関塚隆・技術委員長に選任を一任した。東京五輪男子代表監督の森保一氏(49)が最有力候補で、26日の理事会での承認を経て正式 …続き (2018/7/20)

 日本サッカー協会は20日に東京都内で技術委員会を開き、東京五輪男子代表の森保一監督(49)が最有力候補となっている次期日本代表監督などについて議論する。委員会を経て、年齢制限のない日本代表と原則23 …続き (2018/7/19)

優勝を果たし、喜ぶエムバペ(左端)らフランスの選手=三村幸作撮影

 ロシアで開かれたワールドカップ(W杯)は、サッカーにまつわる様々な常識が揺さぶられ続けた32日間だった。
 優勝したフランスのデシャン監督も「このようなW杯は記憶にない」と話した。「タフでインテンシテ …続き (2018/7/17)

ハイライト・スポーツ

[PR]