「トランプ減税」で自社株買い急増 米企業、1~3月期は前年比5割増

2018/6/18 21:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ニューヨーク=大塚節雄】トランプ米政権下で2017年末に成立した税制改革を受け、米主要企業が自社株買いを大幅に増やしている。18年1~3月期は前年同期に比べて5割増え、年間では配当と合わせて1兆ドル(約110兆円)を初めて超える見通しだ。設備投資も増えてはいるが、株主還元の勢いが勝っている。企業行動の変化は税制改革が中長期的な米経済の成長力に与える影響にも深く関わりそうだ。

QUICKファクト…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]