/

この記事は会員限定です

「トランプ減税」で自社株買い急増 米企業、1~3月期は前年比5割増

[有料会員限定]

【ニューヨーク=大塚節雄】トランプ米政権下で2017年末に成立した税制改革を受け、米主要企業が自社株買いを大幅に増やしている。18年1~3月期は前年同期に比べて5割増え、年間では配当と合わせて1兆ドル(約110兆円)を初めて超える見通しだ。設備投資も増えてはいるが、株主還元の勢いが勝っている。企業行動の変化は税制改革が中長期的な米経済の成長力に与える影響にも深く関わりそうだ。

QUICKファクトセ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1662文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン