メルカリ上場、フリマの次狙え 起業家集結し第2幕

2018/6/19 6:30 (2018/6/19 9:18更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

19日に東証マザーズへ上場したメルカリ。2017年7~18年3月の売上高261億円の大半は、13年に始めた主力のフリーマーケット(フリマ)事業が稼ぐ。メルカリの代名詞とも言える事業だが、山田進太郎会長兼最高経営責任者(CEO)は「常に新規事業のチャンスをうかがっている」。山田氏を支える起業家集団が狙う「フリマの次」を探った。

2月、福岡市。鮮やかな赤のボディーに「merchari(メルチャリ)」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]