2018年12月15日(土)

北陸3県の創業融資 日本公庫14%減 17年度39億円

2018/6/19 6:01
保存
共有
印刷
その他

日本政策金融公庫が2017年度に北陸3県で行った創業融資は総額39億400万円となり、過去最高だった16年度に比べ14%減った。減少は2年ぶり。北陸新幹線の開業から3年が過ぎたことで飲食・宿泊業や小売業などの開業ペースが一服した。

融資件数は30件減少し517件となった。県別の内訳は富山が151件、石川が245件、福井が121件。同公庫の担当者は「15年度以前と比べると高水準を維持している」とみている。創業者に占める女性の比率は27.5%で、全国平均の22.7%を上回った。

このうち民間金融機関と協調した創業融資額は9億9800万円で、18%増えた。最近は地方銀行や信用金庫などが創業支援に力を入れており、リスクを抑えるために協調融資を組むケースが増えているという。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報