/

この記事は会員限定です

野党 次に切るカードは 首相、会期延長へ調整指示

[有料会員限定]

安倍晋三首相は18日、自民党の二階俊博幹事長に、20日までの今国会会期の延長について与党内での調整を指示した。カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案や参院定数を6増やす公職選挙法改正案などの成立をめざす。野党は法案成立阻止に向け、内閣不信任決議案など残るカードをいつ切るかを見極める。

首相は二階氏に「衆参両院でよく話し合ってほしい」と述べた。二階氏はこの後、国会内で開いた政府・与党協議会で「会...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り955文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン