大阪北部で震度6弱 4人死亡、300人けが

2018/6/18 8:04 (2018/6/18 18:28更新)
保存
共有
印刷
その他

大阪府北部で18日午前、最大震度6弱を観測する強い地震があった。大阪府を中心に広い範囲で被害が出て、計4人が死亡、約300人がけがを負った。近畿一円で一時交通機関がストップし、通勤、通学の足を直撃。ガスや水道は供給を停止し、復旧に時間がかかる見通し。市民生活への影響は長引くとみられ、災害に対する都市インフラの脆弱さが浮き彫りになった。

【関連記事】
大阪北部地震、死者5人に

気象庁によると、今回の地…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]