2018年9月24日(月)

電通、VRでスポーツ観戦 好きな場所からリプレー確認
組み立て式端末も開発

2018/6/17 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 電通は仮想現実(VR)技術を使ったスポーツ観戦システムを開発した。競技場の様々な場所から試合を観戦できる。2020年の東京五輪の開催や次世代通信規格「5G」の商用化をにらみ、IT(情報技術)を使った新しいスポーツの楽しみ方を提案する。

 スポーツ観戦システム「ファングラス」は、VR配信システムの米ライブライク(ニューヨーク州)と共同開発した。複数のカメラで撮影した映像を同時に配信する技術に強みを持…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報