1/24 3:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 5四半期ぶり営業増益 日本電産、構造改革が下支え[有料会員限定]
  2. 2位: 高株価でも売れない 成長株にバブルの懸念[有料会員限定]
  3. 3位: NYダウ、一時200ドル超安 新型肺炎や中国株安で
  4. 4位: 日本電産、永守氏「大底を打った」5四半期ぶり営業増益 10~…[有料会員限定]
  5. 5位: 「脱プラ」世界で広がり 逆境の合成樹脂、再利用に解[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,795.44 -235.91
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,750 -270

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

新型肺炎 武漢で交通機関停止[映像あり]

全日空 新型肺炎で武漢便欠航

1月23日(木)13:00

トップに聞く[映像あり]

パーク24 西川 光一社長

1月23日(木)09:50

[PR]

記者の目

フォローする

鹿島、アマゾン効果にらむ米国物流投資
証券部 四方雅之

2018/6/18 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

鹿島が海外事業に活路を見いだしている。今後3年間で海外の不動産開発に投資する額は2400億円と、前期までの3年間の2倍以上。目玉となる米国の物流施設には700億円を投じる計画だ。米アマゾン・ドット・コムなどによる電子商取引(EC)の拡大で、物流施設への需要が高まっているためだ。だが、株式市場はその成否を評価しあぐねている。

「海外の不動産開発に一生懸命種をまく。国内の建設が少し厳しくなってもそこ…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

記者の目 一覧

フォローする

読まれたコラム