2018年11月20日(火)

ドローン、自ら位置把握 GPSに頼らず 理研

科学&新技術
2018/6/17 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

理化学研究所の浜中雅俊チームリーダーらは、自律飛行型ドローン(小型無人機)が飛行中に自ら機体の位置を把握する技術を開発した。人工知能(AI)で地形の凹凸を判別し、3次元マップと照合して位置を割り出す。山間部など全地球測位システム(GPS)が使いづらい地域での利用を想定する。3年以内の実用化を目指す。

ドローンに積んだレーザーを左右25メートルの範囲で機体の真下に照射する。照射して得られた地形デー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報