2018年8月19日(日)

カインズとベイシア、前橋市に共同で大型モール開業

小売り・外食
北関東・信越
2018/6/14 22:15
保存
共有
印刷
その他

 ホームセンター大手のカインズは14日、スーパーのベイシアと共同で前橋市に大型モールを開くと発表した。地域の暮らしの拠点として、各テナントがコンセプトを共有して店舗を運営する初めての施設とする。カインズは溶接機などを備えた「カインズ工房」を県内で初めて設置。ベイシアも旬の果物などを提供するカフェを開くなど、地域住民の憩いの場として利用してもらう考えだ。

 「くみまちモールこじまた」を開業する。敷地面積は約4万4000平方メートル。20日にベイシアのスーパーを先行して開き、27日に施設全体をグランドオープンする。ベイシアグループ以外ではスギ薬局や100円ショップのセリアも出店する。

 カインズ工房は溶接機のほか、同社の店舗で初めて、塗料を混ぜて新しい色を作れる調色カウンターを設置する。各種工具や専門機器も貸し出す。初心者向けのワークショップも定期開催する。

 焼きたてのマフィンなどを提供するカフェも設置。県産の梅を使用したドリンクや、県の名物「焼きまんじゅう」の味噌だれを使ったマフィンなどを提供する。

 ベイシアは店内の生鮮売り場などで扱う食材を使った「ハナカフェ」を設置。旬のフルーツを使ったスムージーやジェラートなどを提供する。店内の鮮魚、精肉コーナーなどで扱う食材を使った総菜や弁当を提供するデリカテッセンも設ける。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報