2018年9月22日(土)

焼津水産化学、尿酸値の増加抑制効果の素材を拡販

2018/6/15 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 焼津水産化学工業は尿酸値を下げる効果があるとされる機能性素材「アンセリン」を食品メーカーなどに拡販する。今夏にも国の機能性表示食品制度に基づく届け出を済ませ、尿酸値の増加抑制効果をアピールできるようにする。味も改良し、魚介の風味を感じにくくした。尿酸は痛風など生活習慣病の原因になるため、中高年層の需要を取り込んでいく。

 同社はアンセリンの効果を実証する実験を実施。アンセリンを摂取した場合と摂取し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報