2018年6月25日(月)

サッポロ千葉工場改装 試飲3杯、シャトル増便

南関東・静岡
2018/6/14 23:00
保存
共有
印刷
その他

 サッポロビールは14日、改装した千葉工場(船橋市)の工場見学施設を報道陣に公開した。新たに設置した「サウンドギャラリー」は黒い壁と天井に囲まれているのが特徴。照明を落とした空間で、原料の大麦の収穫から工場で仕込み、ビールが完成していく様子を2分弱の音声と映像で紹介する。

新設された「サウンドギャラリー」

 見学ツアーの所要時間は改装前の50分から80分に延びる。ツアーの最後の試飲は従来は2杯だったが、3杯に増やす。送迎用の無料シャトルバスのルートでは、従来のJR津田沼駅とJR新習志野駅を通る便に加えて、京成本線・船橋競馬場駅とJR南船橋駅を通る便を増やす。

 改装後の年間見学者数は従来の約6万人から1万人増の7万人を目指す。一般公開は20日から。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報