2018年8月16日(木)

日銀、中期債買いオペ減額 「臨時対応」一服

経済
2018/6/14 20:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 日銀は14日実施した国債の買い入れオペ(公開市場操作)の購入額を減額した。減らしたのは満期までの期間が「3年超5年以下」の国債。日銀は1月末に金利の上昇を抑制する目的でオペでの買い入れを増やしていたが足元で金利上昇圧力が後退。市場の需給も引き締まっており、購入額を減らす必要があると判断したとみられる。

 日銀がこの日実施したオペでは「3年超5年以下」の買い取り額を3000億円と、前回6日の3300…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報