2018年6月25日(月)

マツダのSUV、本革仕様を追加 「CX―8」の7人乗り

自動車・機械
中国・四国
2018/6/14 19:04
保存
共有
印刷
その他

 マツダは14日、多目的スポーツ車(SUV)の大型車「CX―8」に、7人乗りで本革シート仕様を追加して発売した。CX―8の最上位機種「XD Lパッケージ」は本革シートを採用しているが、これまでは2列目がベンチシートの7人乗りタイプには設定がなかった。

CX―8は累計受注台数が2万3千台を超えた

 CX―8の発売は2017年12月14日。18年6月10日までの累計受注台数は2万3709台に上る。子育て世代の利用が多く、約4割が最上位機種を選んでいる。2列目までに5人が乗車し、3列目は畳んで荷物を多く積むといった使い方もできるからだ。

 最上位機種のメーカー希望小売価格は前輪駆動(2WD)で395万8200円、四輪駆動(AWD)で419万400円。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

関連キーワード



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報