2018年8月16日(木)

コープいしかわ、白山市に古紙リサイクル施設

北陸
2018/6/14 19:02
保存
共有
印刷
その他

 生活協同組合コープいしかわ(石川県白山市)は商品の宅配などで発生する古紙や包装資材のリサイクル施設を白山市内に設け、17日から稼働させる。回収した商品チラシやカタログを1日9トン、段ボールを同3トン、ポリ袋を300キロ処理し、再生資源として有償で売却する。初年度4千万円ほどの収入を見込む。

コープいしかわが導入した古紙の圧縮梱包機(14日、石川県白山市)

 本部敷地内に再資源化施設「コープいしかわエコセンター」を建設し、14日に落成式を開いた。平屋建てで延べ床面積は約500平方メートル。設備を含め1億5千万円を投じて整備した。古紙や段ボールを専用のプレス機で圧縮。チラシ・カタログ類だけで年間2200トンの再資源化をめざす。

 コープいしかわは新施設の稼働を障害者の雇用創出と自立支援につなげる。施設を運営する子会社が新規に4人の障害者を雇用。古紙の機械への搬入や異物のチェックといった作業に従事する。

 同生協は13日の総代会で2018年度の活動方針を決めた。県南部の南加賀エリアでの出店に向けて用地確保に取り組むほか、金沢市内の既存店舗の改装、電子マネー決済やセミセルフレジ導入の調査検討を進める。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報