米産業界、インド系幹部が存在感 GM、新CFOに39歳女性

2018/6/14 17:44
保存
共有
印刷
その他

【シリコンバレー=白石武志】米産業界でインド出身経営者の存在感が高まっている。ゼネラル・モーターズ(GM)は13日、ディビア・スリヤデバラ副社長(39)が9月1日付で最高財務責任者(CFO)に昇格すると発表した。IT(情報技術)業界で広がったインド出身幹部起用の流れが、オールドエコノミーにも押し寄せてきた。

スリヤデバラ氏はインド・チェンナイのマドラス大学出身。投資銀行などを経て2005年にGM…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]