所有者不明の「迷子の土地」新法で減る?
坂本英二編集委員

2018/6/18 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 所有者が分からない土地の活用を促す特別措置法が6月6日に成立しました。「迷子の土地」を減らすために、どの程度の効果が期待できるのでしょうか。

回答者:坂本英二編集委員 今回の特措法の成立を全国の自治体が心待ちにしていたそうです。これまでは公園や仮設道路、文化施設、直売所、駐車場などを整備しようとしても土地の所有者が分からないと計画が進まず、地域振興や災害対策の妨げとなっていました。

今後は都道府県…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]