2018年8月20日(月)

長野県の民泊届け出件数、関東甲信越で最少

北関東・信越
2018/6/13 22:00
保存
共有
印刷
その他

 観光庁は13日、都道府県ごとの民泊届け出件数(8日時点)を公表した。長野県内の届け出件数は10件で、関東甲信越の10都県への届け出件数の中で最も少なかった。県によると、県内では9日以降に届け出があり、13日時点では13件となっている。

 県内の9割の自治体で条例による独自規制が適用され、特に軽井沢町などの観光地では厳しい規制になったことや、具体的な規制地域を示す規則の公布が11日と直前になったことなどが影響したとみられる。

 県内で最も多いのは軽井沢町の4件。松本市と野沢温泉村で2件ずつの届け出があったほか、佐久市や千曲市などでも届け出があった。既に受理されたのは長野市戸隠地区の1件のみ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報