2018年10月20日(土)

マレーシアで衝撃試験機生産 家電などの包装貨物向け
中堅商社の神栄、東南アジア市場拡大見込む

2018/6/14 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中堅商社の神栄はマレーシアで衝撃試験機の現地生産を始める。東南アジアの成長に伴い家電製品などの域内取引が広がっており、輸送時の破損を減らすため試験機需要が伸びると判断した。機能を絞った汎用品を供給し現地製造業に試験機導入のメリットを訴えて需要を開拓。初年度1億円、2020年3月期に5億円の売上高を目指す。

神栄がマレーシアで生産するのは家電などを包装した貨物の衝撃試験機「DT―80M」。日本製の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報