2018年11月19日(月)

11/19 23:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 日産自株、私設取引で3%安 東京地検特捜部がゴーン会長を事情聴取との報道[有料会員限定]
  2. 2位: RIZAP、「負ののれん」営業利益の6割に[有料会員限定]
  3. 3位: クジラが買う脱炭素銘柄 弱気相場の支え期待[有料会員限定]
  4. 4位: 東証大引け 3日ぶり反発、米中摩擦への不安一服
  5. 5位: 落日GE、もろ刃の効率経営(一目均衡)

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
11月19日 149.099 -0.122

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

岡崎良介の点と線[映像あり]

11月19日(月)14:18

官房長官「米中の動向注視」 APEC首脳宣言断念で[映像あり]

日銀 決済機構局長に金融機構局審議役の木村武氏

11月19日(月)13:01

[PR]

日経商品情報

フォローする

セメント、国内価格は値上がりの公算

2018/6/18 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

セメントの7~9月期の国内取引価格は上昇しそうだ。石炭価格や物流費の高騰を理由に、太平洋セメントなど各社は4月出荷分から1トン当たり1,000円(約9%)の値上げを表明している。主な需要家である生コンクリートメーカーの一部で、値上げを受け入れる動きも出ている。

セメント協会(東京・中央)によると、2017年度のセメントの国内販売量は4,170万トンと前年度に比べ0.5…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

日経商品情報 一覧

フォローする

読まれたコラム