2019年2月22日(金)

2/22 3:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 豪ドルが乱高下 中国の豪石炭輸入禁止など受け[有料会員限定]
  2. 2位: カナダ公的年金、日本株ヘッジファンドに投資 数百億円[有料会員限定]
  3. 3位: 中国発 原油暴落ドミノ(大機小機)
  4. 4位: 10~12月期の純利益減少率 製造業、米中で失速[有料会員限定]
  5. 5位: 日本株、出遅れ鮮明に 来期業績への不安拭えず[有料会員限定]

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
2月21日 152.899 +0.508

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

平野憲一の投資道場[映像あり]

2月21日(木)14:20

コマツ 陸自車両の新規開発を中止[映像あり]

政投銀 東芝メモリに最大3000億円出資を検討

2月21日(木)13:00

[PR]

日経商品情報

フォローする

オフィスビル賃貸料、東京は小幅上昇も上値重く

2018/6/18 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

7~9月期の東京のオフィスビル賃貸料は小幅な上昇が続きそうだ。好業績に伴う従業員の増加への対応や人材確保のために、好立地で広い新築ビルを求める大企業やIT(情報技術)企業が目立つ。空室の少なさから、既存ビルでも賃料を引き上げる動きがみられる。今年完成する大型ビルもテナントが順調に決まっている。一方で、2020年まで続く大量供給に、賃料の上昇余地は限られるとの見方は多い。

仲介大手の三鬼商事(東京…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

日経商品情報 一覧

フォローする

読まれたコラム