2018年6月23日(土)

6/23 1:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: もう1つの「現金は王様」 株相場、波乱に備え[有料会員限定]
  2. 2位: 破綻した日本海洋掘削の市川社長「市況読み誤った」
  3. 3位: ワールドが再上場 MBOから13年、経営再建にメド[有料会員限定]
  4. 4位: 日産・三菱自「完全子会社化ない」 ゴーン氏[有料会員限定]
  5. 5位: 弱気相場入りした上海株 貿易摩擦懸念、IPO熱気冷め[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,516.83 -176.21
日経平均先物(円)
大取,18/09月 ※
22,460 -140

[PR]

主要金融ニュース

フォローする

「地銀統合、政府が指針を」地銀協・柴戸新会長が要望

金融機関
2018/6/13 19:00
保存
共有
印刷
その他

 全国地方銀行協会の柴戸隆成会長(福岡銀行頭取)は13日の就任会見で、「地銀同士の統合は経営戦略の選択肢の一つだ」と改めて強調した。地銀再編を巡っては金融庁と公正取引委員会で意見が対立しており、政府が未来投資会議(議長・安倍晋三首相)で議論する方針。柴戸氏は「政府が一つになって統合のガイドライン(指針)を示してほしい」と求めた。

 地銀の再編を巡っては、長崎県2位の親和銀行を傘下に置くふくおかフィナンシャルグループ(FG)と同県最大手の十八銀行が経営統合をめざしている。柴戸氏はふくおかFGの代表取締役社長も務める。

 柴戸氏は未来投資会議について「地方銀行というひとつの業種に対し共通の物差しが示されるとありがたい」と要望。両社は長崎県内の全融資先を対象に、他の金融機関へ借り換える意向があるか調査を実施中。「すでに9割を超える取引先に接触しており、月内に(顧客への説明を)終えたい」意向も示した。

主要金融ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

新着記事一覧

読まれたコラム