2018年9月24日(月)

NEC、人の感情を可視化 体調管理や事故防止に活用

科学&新技術
BP速報
2018/6/13 23:00
保存
共有
印刷
その他

日経クロステック

「NEC 感情分析ソリューション」の概要(出所:NEC)

「NEC 感情分析ソリューション」の概要(出所:NEC)

 NECは2018年6月11日、心拍変動データなどから人の感情を可視化するシステム「NEC 感情分析ソリューション」を発表した。NECと名古屋市立大学が共同開発している感情認識技術をクラウド型の分析基盤に実装し、TDKのリストバンド型ウエアラブルデバイス「Silmee W20」を組み合わせる。従業員の体調管理を支援したり、生産ラインで感情に起因する事故を防止したり、会議やイベントなどの盛り上がり度を可視化したりといった用途を想定する。

アプリケーションの画面イメージ。現在の感情や1日の感情履歴を確認できる(出所:NEC)

アプリケーションの画面イメージ。現在の感情や1日の感情履歴を確認できる(出所:NEC)

 Silmee W20は、心拍変動データのほか、会話量や紫外線量、皮膚温度を測定することができ、食事時間の検出機能や、ボタン操作による第三者への緊急連絡機能を備える。今回のシステムは、Silmee W20から対象者の各種データをリアルタイムに収集、クラウド側で交感神経と副交感神経のバランスを分析して、「興奮・喜び」「ストレス・イライラ」「憂鬱・疲労」「穏やか・リラックス」の感情を可視化する。

 クラウドでの分析結果はパソコンやスマートフォンのウェブブラウザーに表示して、現在の感情や1日の感情履歴などを確認することができる。従業員などの隠れた感情疲労や心理的負荷を把握し、情動の変化に応じた対応を早期に取ることができるようになるという。勤怠管理や業務支援、健康管理などの他社サービスとデータ連携可能なAPI(アプリケーション・プログラミング・インターフェース)も提供する。

 販売開始は18年度下期から。価格は、対象者1人あたり月額1000円からで、端末代金や初期導入費用は別途必要となる。今後3年間で90億円の売り上げを目指すとしている。

(ライター 森元美稀)

[日経 xTECH 2018年6月12日掲載]

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報