2018年12月19日(水)

家庭用ゲーム機、スマホは敵か味方か

2018/6/13 12:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ロサンゼルス=佐藤浩実、桜井芳野】2018年、ゲーム産業は大きな節目を迎える。約15兆円にのぼる世界の販売額のうち、スマートフォン向けゲームの比率が初めて50%を超える見込みだからだ。家庭用ゲームを主力とする日本のゲーム機やソフト会社は、スマホが主役となった時代をどう生きるか。12日に米ロサンゼルスで開幕したゲーム展示会「E3」で探った。

■昨日の敵は今日の友

11時の開幕と同時に世界からの来場…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報